木のおもちゃ 皇室ご愛用 山のくじら舎

ブログ

みんなどう使ってる?オーバルボックス その後

2021.9.17

こんにちは。マナです☻

 
先日のさよさんのブログ記事で紹介されたワークショップ作ったオーバルボックス!!!!
 
みんなおうちでどうやって使ってるんでしょう??
 
 
 
因に我が家では...
 
 
 
 
「いってきま~す!!!」
 
「いいねぇ♪ミッフィーちゃんとお買い物??」
 
「ちやう!!いっぴーちゃんのおふろ!!!」
 
お、おふ...笑
 
 
 
せっかくなので、スタッフの皆がどんな風に使ってるのかご紹介~♪♪
 
 
 
 
 
 
オサレ~♪オサレにパンが入ってる~♪
こどもさんと作った作品も👓やらおヒゲやらがアレンジされてて、センスが光ります♪
 
 
 
 
 
 
 
なんかシュールなネコちゃんが明後日ミテル笑
なんとも言えない表情...
個人的にこれ、大好きですw w 
 
 
 
 
 
 
 
詰め込まれたお菓子BOXー!!!!
お客さんが来ても映えますね~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ワクワクする駄菓子セット♪
懐かしいお菓子を見つけて盛り上がりました(^^)
こどもが見たら奪い合うこと間違いなし!!
 
 
 
 
 
 
 
ちゃぷちゃぷの網を作るお仕事セット~
年季の入ったドラえもんー!!!!(ディスってないです笑)
このドラえもん、実はちゃぷちゃぷの網作りに欠かせない存在だからここにいるんですね~。
どうやって使うかはご想像にお任せします😋
 
 
 
 
 
私は長女を連れてワークショップに参加させて頂きました✨
 
長女にとっては、憧れの場所だった、木のオモチャを作る仕事場。
 
興味津々でキョロキョロ。
緊張して、完全に借りてきたネコの様でしたが。
また行きたい!!また作りたい!!で、とても楽しかったようです。
 
 
 
 
 
小学生になって、夏休みの工作なんかはこうやって木を使ったモノ作りを、一緒にやりたいなあと、今から考えたりしてます♪
 
楽しかった♪
 
マナでした☆
 
 

夏の終わりの作業風景

2021.9.10

 

こんにちは。マナです(^^)

 

朝晩の風が涼しくなり、夜は鈴虫の鳴き声が聞こえてくるようになりました。

…とはいえ、日中はまだまだ暑い!高知です。

 

晴れた日は、工房の窓を開けているので気持ちいい。

ついつい窓の外に目がいくんです。

 

 

ショーリショーリショーリと

オモチャたちを磨いていると

 

 

 

こないだまでヒマワリ咲いてたなあ。
 
 
 
うわ、ハチきた。
 
 
 
はあ。晩ごはん何にしょ。
 
 
 
 
(集中 集中…)
 

ショーリショーリショーリ

 

 

 

蚊!!!

 

こちらの蚊、めっちゃデカいんですよ。

真夏は暑すぎたのかしばらく見かけなったのに、3匹くらいぶ~んと飛び回っているの見つけたらもう。

集中できない。

 

おった!!! 

パンっ!!!

仕留めた!!!!!

デカっ!!!!!

 

の繰り返しです。

 
 
よーこさん、耳元で、蚊の羽ばたきを感じたって言ってた...
蚊のあおぐ風くるとかヤバいでしょ...笑
 
 
 
スポンジサンダーという機械で、
つるんつるんになるまでオモチャたちを磨いて仕上げていくんですが、
 
横に小さいトンネルみたいなのがついてて、そこから掃除機みたいに、
ゴーーッて吸って木くずが吸い込まれる仕組み。
 
たまにね、ボーッとしたハエが
シュポッ!!って。
 
 
あ。吸われた。無念。
 
 
 
 
そんな楽しい作業場から、
暑さに負けず、ショリショリを頑張る毎日です。
 
 
 
 
さて
先日、友人の出産祝いに、赤ちゃんの宝石箱を贈らせてもらいました。
 
 
 
かかか、かわいい~~♡
たまらんです♡
 
 
めっちゃいい匂いする!!と、木の香りにビックリしてくれたよう。
名入れしたオモチャ箱も、とても喜んでもらえました!!
 
送った私も嬉しい!!!
 
そのうち赤ちゃんがいっぱい遊んでくれたらいいなあと思います!!
 
歯がため、つみき、カタカタ、コロコロ、たくさん入って舐めても安全!!安心!!
箱には優しい音の鈴がついてたり、くるくる回る玉をまわして赤ちゃんが遊べたり、
ホントにプレゼントにオススメです★
 
ではまた。
 

はじめまして!

2021.9.3

 

こんにちは。

この春から山のくじら舎に仲間入りしたマナです^^
これから時々ブログを綴らせていただくことになりました。

どうぞよろしくお願いします!

 

***

9月に入り、ようやく暑さを脱したと思ったら
秋雨前線がやってきた模様。。
高知でもしばらく雨が続きそうです。

 

 我が家のチビッコが言ってます。
 「つるつるダンスいるで~」

 「....??てるてる坊主のこと?」
 (雰囲気しかあってない笑)


 さておき


 私は今年の4月に入職しました。
 きっかけは道の駅で見かけた木のオモチャの商品。

 か、かわいい!!

 すぐにネットで検索...
 もともと木のオモチャが好きで、私も作ってみたい!!!!
 次女が保育園に入所するのを期に、仕事を探していたので、タイミングと運が味方して、働かせて頂ける事になりました。

 

 入ってすぐに一目惚れしたのがこれ
 おままごとセット。 



 6月に2歳の誕生日を迎えた次女にプレゼントしたいと即決。

 もう、めちゃくちゃかわいいんです~
 マジックテープじゃなくて、磁石が埋め込まれているので、包丁の切り心地もいい♡

 長女は高速包丁さばきで、
 サクサクサクサクサクサク!!!!!!!!
 いい音するんです。

 本物やったらみじん切りになってる勢いですね。
 思わず、ちょ!やらして!って言いました笑 大人も楽しい。

 木なのにね、なんか持ったら柔らかいような気がしたんですよ。不思議♡


 我が家ではもちろんおままごととしても活躍してますが

 子供っていろんな遊び方しますよね。
 それがまた発見があって楽しいんです!!

 たい焼きをパカッとあけて
 中のあんこを
 ハンバーガーのチーズを使って、チョンチョンとつけたら

 ホッペにぽふぽふぽふ....

「かか(おかあさん)みたーい。おけしょーう」
 そう。今では化粧をしている私の横で、
 おままごとセット使ってお化粧ごっこしてます(*´з`)

 


 ちなみに、たいやきの次はおにぎりも中の梅干しをチョンチョン。(チークみたい☺️)

 


 すみっこぐらしと一緒に煮込まれるクッキー。

  斬新な調理風景。



 余談ですが
 旦那氏は「すみっこぐらし」の事を
 「そのひぐらし」
 やと思うてました。

 何でやし。

 またおもちゃでこんな使い方ありますよ、みたいな事も紹介できたらいいなあと思います。

 さあ、つるつるダンスでも踊ります。

 ではまた。

マナでした☺︎

ワークショップ

2021.8.27

夏休みも残りあと少しとなりました。

宿題に追われています(^^;)

 

もう宿題に追われる日々はないと思っていました...

が、母親になって、宿題と再会です!

 

831日は親子で笑っていられますように...(>_<)

 

宿題の一つ、工作って

なかなか大変だったりしますよね

 

そんな後回しにしがちな工作の宿題!

早々に終わらせることが出来たのです!

 

先日、行われた会社のワークショップにて

親子でものづくりを体験できたうえに

宿題もクリアできちゃいました~♪

 

今回はその時の様子を紹介したいと思います。

 

まずは、スタッフが体験したオーバルボックスの

製作の様子です。

 

 

 

講師をしてくださったのは

シェーカー家具の第一人者である宇納正幸さん

 

木工界のレジェンドが京都から

スタッフの研修を兼ねてワークショップに

来高してくださいました(^^)/

 

暮らしから生まれた、シンプルで美しい家具で

心が整うような魅力があります。

 

宇納さんはオーバルボックスのイラストTシャツを着ていて

途中から参加した私にも道具の使い方を見せて教えてくださって

京都弁の気さくな方でした(*^^*)

 

 

 

仕事で木のおもちゃを作っていますが、

同じ木工でも使う道具は違うので、

慣れない刃物、カンナの使い方や

おもちゃには、ほとんど使わない釘の使い方など

私には初めての体験もありました。

 

 

機械を使って磨く作業の多い私たちには

新鮮な木工体験になったと思います。

 

いつもとは違うものづくりを

楽しめました♪

 

当日、完成できなかったスタッフも

それぞれ後日、完成!

 

私も先日やり遂げることができ

自分で作ったオーバルボックスに

愛着を感じています。

 

 

何を入れようかな~♪

 

 

続きまして、ワークショップの

子供たちの様子です!

 

子供と参加したスタッフは

それぞれの都合に合わせて進められるという

自由でありがたい体制をとらさせていただけました。

 

 

 

「今日はお母さんのお仕事場に行くよ~」

「くじらしゃ?行くー!」

 

 

「何つくろうか?」

「せみ!」

「かぶとむし!くわがた!」

 

 

想像しながら木っ端を組み合わせたり

ようこさんに欲しい形を伝えて、材料を切ってもらいます。

 

 

「ここに角をつけたい!」

「できないことはないけど、ちょっと...」

と、言いかけた時

 

隣では

子供のやりたい気持ちをそのまま受け取って

ボール盤で穴を開けて下さっていた

ようこさんの姿がありました。

 

それを見た私も

「・・・じゃあ、やってみようか!」

 

できる、できない、ではなく

やってみたいからやってみる

 

そこには、純粋なものづくりがあって

醍醐味を省いてしまうとこだったと気づかされました。

 

 

そして、ボンドを乾かす間は、資材置き場へ

虫を捕まえたり、木登りしたり

真夏日でしたが、子供たちは元気いっぱい!

 

その合間に、母たちはオーバルボックスをつくります!

 

作って、遊んで、アイスを食べる

子供たちは、夢中で目をキラキラさせていました☆

 

ワークショップの帰り道は

「もっと遊びたかった!」

「また、くじらしゃ来たい!」

そう言っていた、後部座席からは

寝息が聞こえ、大満足の様子(*^^*)

 

 

オーバルボックスとともに

この夏の日の思い出は残っていくでしょう˖✧˖°

さよ、でした(^^)/

 

 

 

山のくじら舎だより

2021.8.21

こんにちは。
山のくじら舎です。

8月も後半になりましたが、日本各地で大雨が続いていますね。
高知でも雨が続いていますが、スタッフ一同無事に過ごしています。
皆様どうぞお気をつけてお過ごしください。

夏の日差しを懐かしくも感じつつ、今日は山のくじら舎の近況をご紹介したいと思います。

最近の私たちは、一年で一番多くご注文をいただくクリスマスに向けて、できるだけ多くの商品を用意できるよう、日々製作に励んでいます。

 

そんな中ではありますが、この夏は普段の仕事とは違う形のモノづくりをする機会がありました。

一つはシェーカー家具の第一人者、宇納さんをお迎えして「オーバルボックス」を作るワークショップ。

もう一つは、「グリーンウッドワーク」という生木の丸太から手工具で削り出すスプーン作り。
どちらもモノづくりに没頭する楽しさがありました。

盛りだくさんな内容でしたので、また改めて記事にできればと思います。

また、2020年の春から、アパレルブランド「YAECA(ヤエカ)」さんと、ウェブメディア「ほぼ日刊イトイ新聞(通称:ほぼ日)」さんが開発・運営されているLDKWAREの“ホームのユニホーム”をモニターさせていただきました。

 

1年を通してスタッフ交代で仕事着として着用させてもらいました。
シンプルなデザインながら丁寧な作りと、動きやすい形。とても着心地のいいウェアでした。

只今、LDKWAREさんのHPにて山のくじら舎のレポートが紹介されています。

レポートでは、工房や作業風景と共に、私たちの普段の仕事の様子を垣間見ていただけるかなと思います。ぜひご覧いただけたらうれしいです。

 

▽年間モニターからのビジュアルだより▽
https://www.ldkware.com/monitor/


最後までお読みいただきありがとうございます。
天候や感染状況など、気が抜けない毎日でもありますが、どうかみなさまのホッとできる時間を大事に、お身体ご自愛の上お過ごしくださいませ。

 

天気と天邪鬼

2021.7.5

朝、出発する時、雨が降っていると

子供には出来れば、長靴を履いてもらいたい...

 

しかし!そんな時程、履いてくれない...

天邪鬼な次男のために

今、夢中になっている恐竜の柄の長靴を新調♪

 

すると、

雨の日はもちろん、晴れの日も

長靴を履いて登園しています(^^;)

 

晴れの日は靴を履いてほしい...()

 

 

さて、山のくじら舎では

今週、工房の動画を少し撮っていました。

実は、オンライントークのお誘いをいただき

そこで使う紹介動画の準備をしていました。

会社のこと、

「おふろでちゃぷちゃぷ」ができるまで、

作り手の思いや、おすすめポイントなど

いろいろとお話をさせていただいています。

 

どんな風に編集されるか楽しみですね♪

私たち、山のくじら舎のことが伝わると

うれしいです!

 

普段は、木のおもちゃと向き合う日々なので

不慣れな分、反省点もありましたが

新鮮な発信となったと思います(^^)

 

また詳しいことが決まり次第

お知らせさせてください☆

 

 

そして、何やら

会社の玄関先に並んでいました(?_?)

あれ?

よく見ると...

「初めまして、クリの木です」

 

今度、社内向けに行うワークショップで使うために

ようこさんが準備をしていました♪

 

子供を連れてワークショップに参加するスタッフのために

子供向けも同時に行うそうです。

 

ワークショップの様子は

またブログに書きたいと思います。

お楽しみに!

 

 

さよ でした〜♪

↓ままごとセット製造中の一枚↓

初夏

2021.6.28

初夏を感じる日々となり、山のくじら舎では

気持ちいい風が工房の中を吹き抜けています。

 

資材置き場ではウメやスモモが実っており、

社長が収穫し、お裾分けをいただきました。

「梅干しにします!」

「シロップにしてもいいし、梅酒もいいでね♪」

 

「イクリって何?モモ?」

「スモモの品種ながやって~」

 

暑い暑い夏はすぐそこです!

夏バテ防止に仕込んでおきましょう(^^)/

 

我が家は持ち帰ったイクリを

早速、お手伝いブームの次男が洗い、頂きました。

何の実か聞いてきた次男に、

イクリというスモモの仲間だよ、と説明しました。

 

「いっぱいもらってきたき、食べてね、おいしい?」

 

「うん!!“ふともも”おいしい!!

 

(ふともも?笑)

「スモモだよ()

 

そのあとも、“ふともも”おいしい、と言っていましたが

可笑しかったので、敢えて訂正はしませんでした(*^^*)

後日、サイダー割りをした梅ジュースも

昼休みにいただきスッキリしました(^.^)♪y

 

 

 

そして...

 

この夏、まもなくオリンピックが開催されますね。

会場や関係施設のある地域には不安があるかと思います。

 

東京からは離れた高知...

コロナの感染拡大が懸念される中での開催は

実感しにくかったというのが本音でした、が...

 

実は!

 

山のくじら舎のスタッフが聖火ランナーに!!

 

その先輩は

5人の子供さんがいるお母さんで

普段から走ることが身近な方です。

 

一年越しの聖火リレーが行われることを知り、

会社のみんなで応援に行くことができました。

 

準備していた会社のロゴマークの旗を振って応援♪

聖火トーチを持って笑顔で走る先輩の姿は

とても輝いていました!(^^)!

 

配布されていた記念品のタオルももらえ

私たちもオリンピックムードを感じられました。

感染対策をした中でしたが、

久しぶりのイベントに参加できたこと

しかも記念すべき東京オリンピックということもあり

ワクワクさせてもらえ、

貴重な思い出になりました。

 

地域でも話題となった先輩を

会社のみんなで

応援に行けたことはとても良かったです!!

不思議と元気をもらえました。

 

オリンピックパワーですね☆

 

簡単には言えませんが

無事に開催されることを願いたいと思います。

 

さよでした~☆

 

今できること

2020.4.29

大変ご無沙汰しております!

桜も見納めて、
工場ではヒメリンゴの花が
咲いています(^^)

GWにはなりましたが……

新型コロナウィルス感染拡大防止のため
今までにない経験の中、
みなさん不安な日々を
過ごされていると思います

山のくじら舎では
感染拡大防止の対策をとりながら
製造を続けることが
今はできています

休校や自粛も続いていますが
弊社の商品を
お客様に楽しんで頂けることを
願っています

お子様がご自宅でも
夢中になって遊べますように…
大人の方にも木の香りが
届きますように…


育児中に外出や人と会うのを
制限されることは
本当に苦労が多いと思います(>_<)


マスクも手に入りません…

木工作業にはマスクが必須ですが
足りないため
スタッフが手作りマスクを
用意してくれました!
嬉しい(^^)

生地も手に入らないため
これは、弊社のオリジナル
高知県手ぬぐいを
使って作られていました(*^^*)

また、各自それぞれの
手作りマスクも使いながら
作業をしています

私も子どもにつけさせる
マスクがないと悩んでいたら
それを知った友人が
届けてくれるということが
ありました!

しかも北海道から!(ToT)
友人も大変なはずなのに…

普段、連絡をとれてなかった
遠くに住んでいる友人たちと
連絡を取ることが増え
繋がりの大切さ、ありがたみを
実感しています

それは会社同士の繋がりも同じで
先日は社長から
お弁当の支給がありました

いつも出張ランチで
土佐ジローの親子丼を
作りに来て下さっている
はたやま夢楽さんの
土佐ジロー弁当でした

緊急事態宣言発令中により、
外食産業では
様々な工夫をされ、
テイクアウト等が充実していますね

品数が多くて
土佐ジローの出汁がきいていて
とっても美味しかったです(^^)

それから!
社長からお米の支給も
ありました!!
一人30キロ!

三重県は菰野町のコシヒカリ

色々と縁がある菰野町で
コロナの影響を受け
在庫を抱えていることを
知った社長がスタッフの人数分
注文したのです

ありがとうございます
楽しみにいただきます(^^)

苦しい状況ですが
自分が今できることを
することが大切であると
感じています

不要不急の外出はしないで
自宅で家族と過ごすこと

手洗いをすること

各自の行動が
それが助け合いに
つながっていくのではないかな
と思います

山のくじら舎では
現在お届けしている商品に
ヒノキの削り節を
一緒に梱包させて
いただいております

ほんの気持ちですが
リフレッシュにお役立てください

マスクと一緒に置いておくのも
消臭効果などあり
おすすめです♪

さて、
GWは子どもとバドミントンをして
運動不足解消しようかな!
友達とはオンライン飲み会かな!(笑)

オンラインのママ会や女子会
おすすめです\(^o^)/

ではでは、このへんで。
さよでした~★

春ですね♪

2019.2.26


ご無沙汰していました、さよです!

昼間は暖かい日が増え、春を感じるようになりましたね~
梅の花も咲き、桜も咲き始めているようです。


週末は桃の節句ですね。

山のくじら舎の、ままごとセットや雛人形をお祝いに選んでいただいたお客様ありがとうございました!

すてきな雛祭りになりますように♪


最近の私達はというと、年末年始の繁忙期を乗り越え、相変わらず賑やかにおもちゃを作っています。

そして先日はまかないランチの日でした~♪

 


安芸市畑山にある「はたやま夢楽」さんが出張ランチに来て下さいました!

とろとろ卵とジューシーな土佐ジローの親子丼(*^^*)

 

とってもおいしかったです!!
ご馳走様でした(^^)


もう2月も過ぎ、3月になると、卒業入学シーズンですね~

うちのスタッフには三回の卒業式があるというお母さんもいます…
てことは、入学式も三回あるのかな?!

そしてその後にくる、今年のGWは10連休!!
どうしましょう(笑)

もうお出かけの計画は進んでいますか?

端午の節句のお祝いには大工道具セットや金太郎人形はいかがですか♪


工場ではこどもの日に向けて、スタッフみんなで在庫づくりに励んでいます!


こちらは亜麻仁油を塗る前のひこうきです☆
桧の赤色と白色がいいな~


暖かくなって作業もしやすくなってきましたからね!
頑張ってつくるぞ~!


お早めのご注文をお待ちしております(^^)/

赤ちゃんの宝石箱

2018.10.17

あっという間に10月も半ばを過ぎ、
秋の訪れを感じさせていた金木犀の花も、気づけば散ってしまいましたね。
 
 
山のくじら舎にとっても作業がしやすい季節になりました~
 
でもでも、さむ~い冬よ来ないで(笑)
 
 
 
クリスマスに向けてのおもちゃ作りもスタートしていますよ♪
 
お早めのご注文をお待ちしております。どうぞ、ご検討ください\(^o^)/
 
 
 
 
さて、今回は山のくじら舎の人気商品である、『赤ちゃんの宝石箱』のリニューアルについて少し紹介をしますね(^^)/
 
 
『赤ちゃんの宝石箱』に入っているおもちゃの内容はこちらです♪
何が変わったのか?と言いますと…
 
まず、箱の横側についている鈴です♪
以前までは、割れ目のある鈴を使っていました。
 
リニューアル後は、オルゴールボールを使っています!
 
割れ目がなく、お子様が舐めたときの安全性もアップしました。
 
子供が小さい頃は、本当に何でも口に入れたり舐めたりしますよね。
 
口に入る危険そうなものには、息子が小さい頃、私も敏感でした。
次男が3歳になった今でも、小さなおもちゃが口に入っていることがあります(^^;)
 
割れ目がなく、紐で結ばれていますが、遊んでいるときは、目を離さないであげて下さいね(^^)
 
そして、そのオルゴールボールの音色なんですが、鈴の音とは一味違うんです!
 
シャラランというような、なんとも、不思議なやさしい音色で癒されます♪

 
また、以前の鈴を使っていた『コロコロ』のおもちゃは木の玉に変わります。
 
 
たくさん転がして、木のやさしい音色とともに楽しみながら五感を育んでほしいなと思います♪
 
 
 
まだリニューアルしたところはありますが、今回はこのへんで♪
 
また次回に紹介させていただきます。
 
 
 
 
話は変わりますが(^^)/
 
先日、安芸市畑山にある「はたやま夢楽」さんが出張ランチに来て下さいました~!!
 
ぐつぐつと……
はい、「土佐ジローの親子丼」!!
 
この日は新しいスタッフの歓迎も兼ねてのランチでした♪
 
お腹いっぱい、とっても美味しかったです!
 
 
年末年始に向けて頑張りましょう\(^o^)/
 
 
 
サヨでした☆