カートを見る

トップ > 商品一覧 > 誕生日祝い

本当にもらって嬉しい!お誕生日に木のおもちゃ

お誕生日は1年に一度しか訪れないスペシャルな日。だからこそ、プレゼントも特別感のある木のおもちゃがおすすめです。夢中になって遊べるので心から「もらって嬉しい」と感じていただけますよ。

開けた瞬間からスペシャルです

高知県産木材

素材となる木はすべて高知県産。特にリラックス効果の高い香りが特徴の土佐ヒノキを使っています。封を開けた瞬間の香りの良さにお子さまも驚くはず。

安心安全なおもちゃです

お母さん職人

山のくじら舎の木のおもちゃは、すべて高知県東部にある自社工房で生産。女性職人たちが目と手で確認しながら一つ一つ丁寧に磨き上げているので安心安全です。

遊びながら様々な能力が育つ

口にいれても安全

無塗装でシンプルな木のおもちゃだからこそ、遊びながら想像したり創意工夫をするようになります。成長盛りのお子さまにこそ、良質なおもちゃを贈りましょう。

本物の木が醸し出す上質感は、お誕生日に最適。
飽きずに長く遊べる、特別なおもちゃとなります。

年齢別 おすすめプレゼント

2歳

手指が細かく動かせるようになる年齢です。2歳後半になると想像力が高まり「ごっこ遊び」を好むようになります。特に「おままごと」は生活力が身につくので、男女問わずおすすめです。

3歳〜5歳

数字を数えるようになったり文字を読めるようになったりと、知能の成長がめざましい時期です。遊びのなかに「考える」行為を伴うおもちゃが、お子さまを夢中にさせます。

名入れをすることで、さらに特別感を高めることができます。

お誕生日プレゼント Q&A

Q. 1歳のお誕生日は特別?
A. 盛大にお祝いするのが一般的です
お子さまが初めて迎える誕生日ということもありますが、かつての日本は1歳まで無事に成長できることが難しかった時代もあり、1歳のお誕生日は盛大に祝う風習が今も残っています。一般的にはお子さまに一升餅を背負わせて歩かせ(はいはいさせ)て、将来を占う「選び取り」という儀式が行われ、飾り付けや料理に力を入れる親御さんも多いです。プレゼントも豪華にする方が多いです。
Q. 喜ばれる渡し方は?
A. お子さまが喜ぶのは手渡し!配送でもOK!
1歳以上になると相手の顔を覚えたり、周囲のハッピーな雰囲気を感じ取ることができますから、プレゼントは「おめでとう」と伝えながら直接手渡しするのが、もっとも喜ばれるでしょう。遠く離れている場合や、都合がつかず会えない場合は配送で贈っても失礼にはあたりません。
Q. 熨斗(のし)は必要?
A. 贈り先との関係性によっては必要
基本的にはラッピングのみで構いませんが、相手方が目上の方であったり、マナーをきちんとしたい場合は蝶結びの熨斗(のし)をつけるのが良いでしょう。表書きは「御祝」が一般的で、「祝御誕生日」「御誕生日御祝」と書く方もいます。弊社ではラッピングと熨斗(のし)の対応は無料サービスとなっており、表書きもご希望に合わせて対応いたします。

山のくじら舎のラッピングと熨斗(のし)

  • ラッピング
  • 熨斗(のし)
  • ラッピングには高知県の伝統工芸品である「土佐和紙」を使っています。とても肌触りがよく、心落ち着く風合いでご出産祝いにも大変喜ばれています。お色は「白・オレンジ・紺」の三色からお選びいただけます。シールは山のくじら舎のロゴが入ったオシャレなデザインです。
  • 熨斗(のし)は一般的なデザインのものと、山のくじら舎オリジナルデザイン(くじら入り)の2種からお選びいただけます。贈答品にふさわしい外熨斗(包装紙の外側に熨斗を貼ること)になります。お名前は連名でもお入れできますので、お気軽にどうぞ。