只今たくさんのご注文を頂いており、納品までに2〜3週間程度、かかる場合があります。お急ぎの際はお問い合わせください。よろしくお願い致します。

トップ > 商品一覧 > べびーそろばん

べびーそろばんを購入
¥12,000 消費税込
¥12,960
この商品は
送料込です

べびーそろばん

¥12,000(税抜)

使い方を知らない小さなお子さまも、すぐに夢中。
いろいろな力を伸ばす「そろばん」のおもちゃ。

計算力だけでなく、集中力、記憶力、イメージ能力などさまざまな力が育つといわれている「そろばん」を、子ども達がよろこぶおもちゃにしました。
五の位は、お星さまやハート、かわいい動物の形に。そろばん玉は、お子さまの小さな手でも動かしやすい大きさにしました。そろばんを使ったことがない小さなお子さまも、見ればすぐに興味を示し、使い方が分からなくても自分流の遊び方を見つけます。
大人にとって、そろばんは「計算の道具」でしかありませんが、このべびーそろばんは子ども達にとって「いろいろな遊びができる楽しいおもちゃ」。形の変化や音に興味がある小さなお子さまから、成長して簡単な数字が理解できるようになる頃まで、ながくながく遊んでください。

まずは「クルクル」「かちゃかちゃ」感覚遊び。
そして、手と頭をいっしょに動かせる知育玩具へ。

「そろばんのおもちゃって、どんな風に遊ぶの?」とギモンに思われている方に、遊び方の一例をご紹介します。
まずは、指先を使う力が発達してくる2歳頃から、視覚や触覚や聴覚を刺戟する「感覚遊び」が楽しめます。そろばん玉には木目がくっきり美しいケヤキを使っており、クルクル回すと模様が変化して見えますし、五の位は子どもが大好きな動物、お星さま、ハートの形になっていますので、くるっと回して楽しめます。また、珠を上下に動かすと木同士がぶつかって、かちゃかちゃと心地よい音が鳴り、楽器のように遊ぶことだってできます。
そして、子どもの好奇心はぐんぐん育っていき、6歳頃までには数を覚えたり、そろばん玉を弾くこともできるようになるでしょう。「1、2、3、4、5・・・」と、ゆっくり数をかぞえながらそろばん玉を弾き、そろばん本来の使い方を少しずつ体験していくことで、知育玩具として楽しめるようになります。
もちろん、遊び方はこれだけではありません。大人が想像する以上に、子ども達の発想力は豊かです。どんな遊び方ができるか、あれこれ試して考えている姿をあたたかく見守ってあげてください。

木の良さを生かしながら
しっかり丈夫に、安全に作りました。

べびーそろばんには4種類の木を使っています。そろばん玉にはスベスベに磨きをかけたケヤキを。ハートにはピンク色をしたサクラの木を、星には黄色が印象的なカヤの木を選びました。お子さまが舐めても安全な亜麻仁オイルだけでツヤを出し、着色などはしていませんが、ほんのりやさしい色味が楽しめます。
そして、枠の部分には手触りがよく、お子さまが持っても重くないヒノキを使いました。安全性を重視してクギは一切使わず、木に凹凸を作って組み上げていますので、万が一壊れてもケガなどの心配はありません。また、修理して使うことができるので、愛着のあるおもちゃでながく遊べます。
着色をしなくても木が持つ自然な色味を楽しんだり、クギを使わなくてもしっかり丈夫にできる…お子さまといっしょに遊びながら、木の魅力も感じてください。

「子ども達に遊んでほしい」と
心から思えるおもちゃを作りたい。

山のくじら舎の職人には、いろいろな女性達がいます。ものづくりが好きな者もいれば、子育て真っ最中のママもいますし、子どものことが大好きな元保育士までいます。経歴も年代も個性もさまざま。そうしたメンバーを、ある一つの思いがつなげています。
「子ども達に遊んでほしい」と、心から思えるおもちゃを作ろう!
楽しく遊べるのは当たり前。子どもが持っているいろいろ力を引き出してくれる、意味のあるおおちゃを作ろうと、大学で幼児教育を学んだ担当者がアイデアを練っています。また、木が持つ感触・色味・模様・音などが、子どもの繊細な五感に心地よく伝わるよう、デザインにもこだわっています。
元保育士の職人はいいます。「子ども達の心や力をぐんぐん育ててくれるおもちゃだから、私も作りたいと思いました。ここでおもちゃを作っていると、私までうれしい気持ちになれるんです」。大切なお子さまの成長の側に、私たちが作ったおもちゃがあるように・・・今日も心を込めて作ります!

  • セット内容 : 本体1個
    サイズ : W280mm×H40mm×D180mm
    材質 : ヒノキ・ケヤキ・カヤ・サクラ

一つ一つ手づくりで出来上がっていきます



高知県産の良質なヒノキでできたおもちゃ

リラックス効果も高い「ヒノキチオール」がたっぷり含まれた高知県産の良質なヒノキは香りも高く、お湯に浮かべればヒノキ風呂気分にも。



伝統工芸品、高知県産の土佐和紙でお包みした、
かわいいギフトラッピングを無料で承ります。

高知県の伝統工芸品である土佐和紙で、心を込めてお包みいたします。山のくじら舎のロゴが入ったかわいいオリジナルシールをつけてお送りします。すべてうれしい無料サービスです。ご出産やお誕生日をはじめ、大切な記念日・お祝いへのギフトにぜひご利用ください。

受賞歴

山のくじら舎の製品ができるまで

1.仕入れ

「山のくじら舎」で扱う木材は、全て高知県内の木材店から直径30〜40cmの丸太の状態で仕入れております。木目の美しさ、そしてリラックス効果も高い香りの良さから、主に土佐ヒノキを使用しております。強度が必要な部分については桜やケヤキなどを使用し、小さなお子さまが多少乱暴に扱っても壊れないように工夫しております。
2.製材・自然乾燥

地元の製材所で形を整えてもらい、その後、約1年間自然乾燥させます。現在主流の人口乾燥と比べ時間はかかりますが、木に含まれる水分を自然の力で蒸発させることによって、木の細胞を痛めることなく、木材特有の色艶や香りを引き出すことができます。また加工を施した際に起こる変形も防ぐことができ、より長くご愛用いただける製品へと生まれ変わります。
3.木づくり

仕入れから一年後、いよいよ製品作り。製品ごとに最適な木の種類や厚みを計算します。丸のこで切り、自動カンナで直角を出した後、手押しカンナでサイズを測っていきます。厚みや長さを決めたら、製品の形を木に絵付けしていきます。
4.切り抜き

絵付けをした材料を、一つずつ丁寧に糸のこで切り抜いていきます。現在子どもを育てているママさんスタッフの手仕事です。自分たちの子どもが使うことも思い浮かべながら、日々素材と向き合っております。
5.研磨

切り抜いただけでは角が残っています。特におもちゃに関しては、お子さまが遊ぶ時に怪我をしないように、ヤスリで丸みを出していきます。均等に柔らかな丸みを出すのは難しい作業ですが、長年の経験を積んだ技術で、小さなお子さまでも安心して遊んでもらえるよう、細心の注意を払い仕上げていきます。
6.組み立て・塗装・検査

細かな部材で作られるおもちゃをパーツごとに組み上げていきます。仕上げには、汚れ防止と木の光沢を出す為に、お子さまが舐めても安全な亜麻仁(あまに)オイル〈クリア〉を塗ります。(※「おふろでちゃぷちゃぷ」、「NABEBAN」各種は無塗装です)最後に一つひとつ目で見て、触って、使用感や動作確認を行う検品を終え、皆さまへお届けします。

スタッフはみんな、ここ高知で生まれ育ちました。自らも子どもを育てる母親や、その娘である若い女性たちです。
我が子を、そして大切な家族を思うお母さんの気持ちにも似た愛情を、その小さなひとつひとつに閉じ込めて。これからもぬくもりのある、優しい木の道具を作り続けていきたいと思います。